ハーブガーデンシャンプー 効果

炎症を起こした頭皮は危険な状態

 

頭皮のトラブルの中でも、髪にも悪い影響を与えるダメージが頭皮の炎症です。

 

主な症状としては痛み・フケ・かゆみ・うっ血などを伴ったりすることもあります。

 

今すでにそのような症状に心当たりがある方は、普段のシャンプーをするのにも気を使って、大変な思いをされているのではないでしょうか。

 

あまりに酷いと感じる症状の場合は、皮膚科の診断を受けた方がいい場合もあります。

 

 

でも、そうでない場合、普段あたりまえのように行っているシャンプーを改善し正しく洗浄すれば、かゆみを改善し、頭皮を健康な状態に戻すことができます。

 

 

ハーブガーデンシャンプーは、薬品でないため、頭皮の傷を治癒する力はありませんが、地肌に優しい成分を使っているため、
頭皮への不必要な刺激を与えずに健康な状態へとケアしてかゆみを取り除く効果があります。

 

 

 

〜ハーブガーデンシャンプーが頭皮にやさしい理由〜

 

頭皮のがかぶれるなどの原因となるのは、ストレスなどの精神的なものや生活環境以外にも、
化学添加物が含まれるシャンプーを使用し続けていることにもあります。

 

市販のシャンプーによく含まれている、石油系界面活性剤のような化学添加物が入っていると、洗浄力が強い反面、毛穴から体内に頭皮の健康を害してしまう悪い成分が入りこんでしまいます。

 

その結果、敏感な肌の人ほど、肌荒れの原因になってしまうデメリットがあります。

 

そうなってしまうと、いくら髪を丁寧に洗浄してもフケやかゆみに対してまったく効果が働かなくなってしまうのです。

 

一方、ハーブガーデンシャンプーは、防腐剤など健康を害す成分をいっさい使わない無添加シャンプーです。

 

頭皮のことを考え、厳選された天然由来の成分が、頭皮のダメージの修復力を増加させてくれるメリットがあります。

 

 

〜かゆみを抑える3つの天然由来成分〜

 

  1. 頭皮のかゆみを抑えるヨモギ成分
  2.  

  3. フケを防止して頭皮を健康に保つローリエ成分
  4.  

  5. 強い日差しから地肌を守るモンゴンゴオイル成分

 

主にこれらの成分が、優しく地肌に浸透し、かゆみを抑え、髪も自然に健康な状態になってくるという相乗効果があります。

 

 

ハーブガーデンシャンプーをどのくらいの期間使えばかゆみが改善される?

 

かゆみに対して効果の現れる期間は、2カ月以上の使用が目安になります。

 

早い人では1か月でも改善される場合もあるようです。

 

この違いは、頭皮のダメージの度合いで変わります。

 

頭皮の炎症がかゆみの原因として考えられるため、その炎症が強い場合、少しだけ時間が必要と考えた方がいいでしょう。

 

 

無添加のシャンプーにした場合、かゆみは改善できるのでしょうか?
また、使ってどれくらいで改善されたかが知りたいです。
私自身は、頭皮の痒みが一番気になっていて、少しパサついているので髪の状態はあまりよくありません。
同じような状態の方、アドバイス頂けたらと思います。

 

会社員 女性

1年前まではかゆみとフケに悩まされていたものです。
無添加のシャンプーにするのでしたら、ハーブガーデンシャンプーであれば保湿効果が高いのですぐに髪が潤ってくると思いますよ。
かゆみに関しては、もともと酷かったせいか、なくなるまで2カ月くらいはかかった気がします。
でも続けて使っていればかゆみも消えますよ。
洗う時には、よく泡だてて、頭皮を指の腹でマッサージするようにやってみてください。
その方が頭皮を痛めないのでおすすめです。

 

主婦 女性

 

ハーブガーデンシャンプーを使ってもかゆみが治らない人の口コミの真相は!?

 

ハーブガーデンシャンプーを続けている人の口コミでは、かゆみが治らないという噂がありました。
なにが原因なのでしょうか?

 

その口コミをよく見てみれば、シャンプー以外の部分でかゆみが改善されない原因が分かりました。

 

かゆみが改善されなかった口コミ

 

以前から気がつけば頭を掻いてしまうほどかゆみが酷い状態でした。
ハーブガーデンシャンプーは、頭皮ケア対策には評判が良かった為使っています。

 

使い始めて2か月程経ちましたが、それほどかゆみに効果がでているとは正直思えません。
以前使っていたシャンプーは市販のもので、たしかにその頃と比べれば少しはかゆみがおさまってきました。
ただ、当初期待していたように完全にかゆみがなくならないようです。

 

仕事柄、紫外線を受けやすいのが髪に影響しているのは分かっていたので、いつも以上に時間をかけ強めにシャンプーしていたのですが・・・。
良くない事と言えば、疲れて帰ってきた日などは、洗った後は乾かす前についウトウトして寝てしまったこともあります。

 

同じような方、いらっしゃいますか?

 

29歳 女性

 

ここでポイントとなるのは、洗浄と洗った後のケアです。

 

 

〜頭皮をいたわるシャンプー4つのコツ〜

 

  1. 指の腹の部分でやさしく洗う
  2.  

    まずは頭皮や髪を強く擦らないことが大切です!
    確かにかゆいと我慢できずに、つめを立てて強く擦ってしまう気持ちは察しますが、この行為がよけいに地肌のダメージを悪化
    させているようです。

     

  3. タオルドライをする
  4.  

    せっかく綺麗に洗った髪も、自然乾燥だけでは、天然由来成分のミネラルが台無しになってしまいます。
    眠い目を擦ってでも、まずは髪全体にタオルドライをして髪の毛のキューティクルをいたわりましょう。
    コツは、水分を適度に落としてから、軽く揉みこむように(こすってはダメ)髪の水分をタオルに吸収させるイメージです。

     

  5. ドライヤーで適度に乾かす
  6.  

    ダメなドライヤーのかけ方は、髪に熱を与えすぎることです。
    ドライヤーと髪の距離を少し置き、髪全体の根元から乾かすようにあてていけば、時間をかけずに効率的に乾かすことができます。

     

  7. 紫外線対策
  8.  

    一般的には帽子や日傘などで日よけ対策はありますが、仕事中であれば難しいですし、まさか頭皮に日焼け止めクリームを塗るわけにはいきません。
    ハーブガーデンシャンプーを使うのであれば、セットでおすすめされている、コンディショナーが最適です。

     

    洗い流さないトリートメントとしても使えるコンディショナーで、ゆっくりと頭皮マッサージで血行を促進し、地肌のダメージ補修効果を高めていくことができます。
    後は、出来るだけ髪に直射日光を浴びる時間を少なくするのが、紫外線対策の一番最善な方法です。

 

頭皮のかゆみが改善されれば毎日がもっと楽しくなる!

 

髪がかゆいと思わず頭を掻きながら「かゆい!」って顔になってしまいませんか?

 

かゆみが改善されてよくなるのは、頭皮のダメージだけではありません。

 

買い物を楽しんでいる時も、大切な人と過ごしている時も、すがすがしい表情で毎日を送っていきたいですよね。

 

 

かゆさから解放されれば、もっとたくさんのいいことがあります。

 

-頭皮のケア関連記事-
>>頭がかゆい!市販からハーブガーデンシャンプーに変えたらびっくり!